古堅ウィメンズクリニック Furugen Women’s Clinic

9:00-12:00 / 14:00-18:00(土曜~17:00) 098-890-1600

婦人科専門医による診療 患者さんが気軽に来院できるクリニックを こころがけています

住所
〒901-2225
沖縄県宜野湾市大謝名165
診療時間 日・祝
9:00~
12:00
14:00~
18:00
土曜日午後は14:00~17:00となります。
駐車場
クリニック敷地内に6台のスペースをご用意
TEL
098-890-1600

2年に1回の子宮がん検診を

日本婦人科腫瘍学会専門医による検診

沖縄県は全国でも子宮頸がんの多い地域であるため、特に力を入れて行っております。

子宮頸がんは若年者に最も多いがんの一つで、20代の方は乳がんよりも子宮頸がんのほうが多くなっております。
日本では子宮頸がんは年間約1万人がかかり、約3,000人が亡くなっています。子宮がんが進行してしまうと、生存率は50%以下となってしまいます。

しかし子宮頸がんは検診によって早期発見が可能です。2年に1回は検診を受けるように心がけましょう。

11人に1人がかかる乳がんの怖さ

がん検診マンモグラフィー読影
認定医による検診

乳がんは日本の女性で1番多いがんで、一生のうち11人に1人がかるとされています。

乳がん検診の標準検査はマンモグラフィーで、各市町村から40歳以上の女性に2年に一回、検診票が送られます。当院では7月から翌年の3月までの間、月に1回(火曜日か水曜日の午後)、検診車でマンモグラフィー検診を行っています。

院長紹介GREETING

患者さんが気軽に来院できる婦人科を

院長 古堅善亮

当院は2011年5月に宜野湾市大謝名のコンベンションセンターの近くで開業しました。分娩・入院は取り扱っておらず、子宮がん検診・乳がん検診、婦人科疾患の診断・治療、妊娠初期でまだ分娩場所が決まっていない方の診察など行っています。

開業する前はほとんど大病院で婦人科腫瘍の専門医として勤務してきました。開業してからは一般婦人科をみていますが、入院施設もなく、スタッフも少ないため、入院や手術などが必要になる可能性がある場合、早めに大きな病院を紹介するようにしています。もちろん症状が軽快したり、治療が済んだ方はいつでも戻ることが可能です。大病院は重症な患者が多く忙しいため、症状が落ち着いた方は開業医で経過をみることでお役に立てればと考えております。
当クリニックはご自身の体に対する不安や疑問を率直にご相談いただける場でありたいと考えております。

産婦人科の受診をためらってきた方もお気軽にご相談ください。